改善症例

2019.05.01寝違え


寝違えとは、寝ていて起きると痛みが出ていることが多いのでこの名前がついたのでしょう。急性の首の痛み総称です。
痛みで首が動かせばい、首を動かすと痛い、ある角度で痛みがでる、首を動かすと背中に痛みがでるなどです。
原因は、首や胸の骨を包んでいる関節包、肩の筋肉の硬結、肩から首の筋膜の癒着、背中から腕に続く筋膜の癒着などが起きます。
そして寝ている間、仕事をしている間に動き辛い方向に首を動かしそこで炎症が起きます。炎症は一定の時間でおさまります。
痛みが続く場合じは、硬結や癒着が大きくなり痛みがなかなか治まらない、また痛みが強くなるということです。
問題を起こしている硬結や癒着を取り除いてやると痛みは、その瞬間から痛みは改善されていきます。






CONTACTご予約・お問い合わせ

カラダの痛み・悩みはお気軽にご相談ください。

03-5534-8143

受付時間:平日 10:00~21:00/土曜 10:00~19:00